スパワールド

癒しのあるシティライフという贅沢

シティライフの良さは、その利便性と機能性。また常に最先端のカルチャーに触れ、刺激に溢れるエキサイティングな環境を満喫することも出来ます。しかし目まぐるしく変わるトレンドや、分刻みのスケジュールに追い回されてばかりの駆け足の毎日では、その内息が切れてしまうのでは?そう、時には時間を忘れてのんびりくつろいだり、童心に返って思いきり遊んでみたりする事が、本当の意味でシティライフをエンジョイするのには必要なのです。

阪神住建がオープンした「スパワールド世界の大温泉」は、言わば旅行カバン無しで行けるリゾート。リフレッシュと癒しの場としてのリゾートは、気軽に行けてこそ意味がある、私達はそう考えました。 The True Resort within the City!皆様も「スパワールド世界の大温泉」でのんびりゆったり、本物のシティライフの贅沢を味わってみてはいかがでしょうか?

 

お風呂のテーマパーク 「スパワールド世界の大温泉」

スパワールド内 施設

阪神住建がプロデュースする都市型リゾート「スパワールド世界の大温泉」はサービスもスケールも最上級。

地上 8 階、地下 1 階、総床面積 45,210 ㎡という規模はアミューズメント施設としては日本最大級を誇ります。各フロアでは、世界各地の有名スポットをテーマにし再現するなど、それぞれ違ったテイストのプールや温泉が味わえる様、ユニークでドラマチックな演出が施されています。そしてお湯はもちろん良質の天然温泉を使用。全面改装を終えたホテルの客室からは通天閣も見え、宿泊客にも人気があります。

「スパワールド世界の大温泉」は私達にとっては、アミューズメント事業という全く新しい分野への挑戦でしたが、平成 9 年 7 月のオープン以来、連日予想を上回る入場者数を記録し、記念すべき第1歩を順調に踏み出す事が出来ました。その後も、のべ 70 回以上のリニューアルを重ね、温泉だけではなく、世界8カ国の岩盤浴をイメージした『世界の大岩盤浴』やスパジム、各種サウナなど話題の新スポットが続々と誕生しています。

また、開業から20周年を記念して平成29年4月にはプール内に「パニックトルネード」「続・ぞくぞくバーン」の新型スライダー2種類を新たに導入、夏にはナイトプールや関西コレクションとのコラボレーションイベントの開催など話題のイベントを続々と展開しております。

様々な角度から心豊かなシティライフを考える阪神住建は、今後も皆様の暮らしにいっそうのゆとりを生み出す新たなアイディアを追求し続けて行きます。